マムFPオフィス -MUM FP Office-

横浜市を中心に活動しているファイナンシャルプランナーです

東京海上日動『地震に備えるEQuick保険』3月30日から発売開始

FPハム子です。

以前の記事でご紹介した東京海上日動の『EQuick保険』、延期されていた発売開始日が3月30日に決まりました。

契約手続は3/22月曜日の午前10時から可能です。

fphamster.hatenablog.jp

 

 

『EQuick保険』の特徴を簡単にまとめます。

  • 地震の震度に応じて定められた保険金が支払われる
  • 保険の加入、保険金請求はスマホで行う
  • 保険料の支払い方法はクレカのみ
  • 保険期間は1年

 

いわゆる地震保険は、建物や家財の再調達ではなく『生活の再建』を目的としているため、損害を100%賄える保険金額という訳にはいかないのです。

また、被災直後の数日~数週間は、手元に何もなく一番生活に困窮する期間です

車中泊をするのに必要なガソリン代、ホテルで過ごすための宿泊代、そういった突然の非日常にかかる出費を賄うのに、「支払いに時間がかかる」という保険の原則を覆すEQuick保険は大変有用だと思います。

 

今日は3月11日、10年前に東日本大震災が起こった日です。

損害保険の性質である『実損填補』だけではなく、EQuick保険のようにイレギュラーな出費に備える特性の商品もあわせたリスク対策をして、財物だけでなく生活そのものを守りたいですね。