マムFPオフィス -MUM FP Office-

横浜市を中心に活動しているファイナンシャルプランナーです

2021年度CFP資格審査試験 受験記(ライフ、相続)

FPハム子です。

 

昨日11/21(日)に、CFP資格審査試験『相続・事業承継設計』を受験しました。

今朝10時に発表された模範解答による自己採点では50問中32問正答。

f:id:cfp2023:20211122103358j:plain

 

これまでの合格ラインは28~33問で平均31.3問なので、何とも言えない結果となりました。

 

CFP資格審査試験の合格ラインは毎回変動しますが、恐らく受験者の得点状況に応じて調整しているものと思われます。

受験者の得点レベルが高ければ、その中で足切りされてしまう訳です。

 

今回は2課目受験で、先週はライフ・リタイアを受験しており、こちらはほぼ確実に合格できそうです。

 

fphamster.hatenablog.jp

 

しかし相続については、いくら勉強してもイマイチ理解を実感できず、当然本番も手ごたえナシでした。

この2課目だけの個人的な印象としては下記の通りです。

 

ライフ・リタイア
  • 出題範囲は広い
  • 出題内容は公的保障やCFP倫理など、覚えていればどうにかなるもの
  • 計算問題は数も種類も多いが、複雑な計算はない。問題文から何を計算するか読み取る国語力のほうが問われる
  • 過去問の焼き直しがメインなので、精選問題集過去問を繰り返しこなせば合格できる

 

相続・事業承継設計
  • 出題範囲は相続関連だけで狭いように思えるが、民法の改正点が問われるのでそれなりに広く、深い
  • 出題内容はライフ・リタイアと比較するとややこしく、覚えているだけでは解けない。理解していないと問題文の意味すら読み取れない
  • 計算問題は、計算自体は簡易。でも、民法と税法の違い、法定相続分、放棄、遺贈もろもろの細部が理解できていないと、計算は合ってても回答は間違う
  • 全体的な出題傾向として、過去問の焼き直し割合は他の科目より少ない印象。
  • 精選問題集過去問だけでなく、テキスト読み込みや改正の把握が必須。角度の違う問われ方や文言を捻った問われ方がされる。まさに法律といった課目。

 

私がこれまで受験した課目はタックスリスクと保険ライフ・リタイア、そして相続ですが、いずれの課目もテキストはほとんど使用しませんでした。

 

CFP初受験だったタックスは、念の為にテキストを購入したものの、1度目を通したのみ。

むしろ、税金全般が整理されている書籍『税務インデックス』のほうが役立ったうえ、今回の相続課目でも相続税・贈与税の整理に役立ちました。

※リンクは最新の令和3年度版ですが、タックス・相続の受験時に使用したのは令和2年度版です。

 

 

リスクと保険では、自身が生保・損保の仕事をしていたこともあり、必要なさそうだったのでテキストは購入しませんでした。

 

ライフ・リタイアもテキストは購入しておらず、社会保障については公的機関のwebサイトを参照していました。

特に、日本年金機構のパンフレットPDFファイルは分かりやすかったです。

CFP倫理については、日本FP協会の規定PDFファイルを参照しました。

www.jafp.or.jp

 

ただ、ライフ・リタイアはテキストは使わなかったものの、解説動画付きのTAC直前模試を申し込んでいました。

結果的に合格ラインを超えることができたので、解説付きの模試自体は非常に有用ではないかと思います。

 

相続・事業承継設計では、当時勤務していた保険代理店経由で、東京海上日動発行のCFP・AFP用テキストを購入していました。

しかし、これまでの課目でテキストの必要性が低かったことから、問題集と過去問を反復してこなすほうに囚われてしまい、せっかくのテキストをほとんど参照しなかったのです。

そのため、「解けるけど理解してない」状態で本番試験を迎え撃沈という結果になってしまいました。

ライフだけでなく相続も解説付き模試を申し込めばよかったと後悔しました。

 

相続はCFP6課目の中でも合格率が比較的高く、私自身もそれに油断していましたが、実際には法律科目なので決して簡単な訳ではありません。

もっとも、6分野の難易度や合格率は、受験者の得意不得意にも左右されますからね。

 

昨日の試験後と今日の模範解答発表後、Twitterで『CFP 相続』を検索したところ、今回はみなさん結構苦戦されたようでした。

自己採点の結果も下は24問~上は40問と幅広く、合格ラインがどうなるか非常に気がかりです。

 

とはいえ、合格発表は一カ月後の12/22(水)午前10時です。

落ち込むのはその時だけで十分ですし笑、ひとまず一カ月は試験を忘れてのんびり過ごそうと思います。