マムFPオフィス -MUM FP Office-

横浜市を中心に活動しているファイナンシャルプランナーです

農業と日帰り温泉と遊園地の経営を始めました(あつ森)

FPハム子です。

今回はゲームのお話です。

 

今月、Nintendo Switchソフト『あつまれ どうぶつの森』の大型アップデートがありました。

もともとは11/5の予定だったのですが、前日の11/4にフライング配信されたとtwitterで見て即ダウンロード→アップデート。

CFP試験勉強の合間にちまちまと進めていました。

 

あつ森は、買ったアイテムが届くのが翌日だったり、野菜や果物が育つのに日数がかかったりと、一日に遊べることは限られています。

始めたばかりでお金を貯めたい人は延々と魚釣りや素潜りをしてしまうかもしれませんが、住宅ローンさえ完済してしまえばまとまったお金の必要性はなくなるので、試験前だった私もほどほどのペースで遊べました。

 

今回の大型アップデートにより、育てられる野菜が増えました。

今まではかぼちゃしか育てられなかったのが、じゃがいも・にんじん・トマト・こむぎ・サトウキビが加わり全6種類に。

f:id:cfp2023:20211124171753j:plain

 

さらに、これらの野菜を使って料理も作れるようになりました。

あつ森はつまるところ、家具・小物集めのゲームなので、こうした要素が増えるのは楽しいですね。

 

また、購入できる家具(大道具?)も大幅に増えたため、島をだいぶ模様替えしました。

ちなみに島の名前は「ハムハム島」です🐹

 

公園だったところを遊園地にしてみたり↓

f:id:cfp2023:20211124171746j:plain

 

温泉はだいぶ前に作りましたが、最近大きな松の木を手に入れました↓

f:id:cfp2023:20211124171749j:plain

 

これらはあくまでも島の飾り付けなので、実際に事業としての所得は出ません笑

 

でも、野菜や果物、海の幸は収穫して売るとお金になるので、住宅ローン返済時は農業・漁業で生計を立てていたという感じです。

この所得と課税関係や、そもそものたぬき開発代表 たぬきちの経営戦略や決算はどうなっているのか。。。そのへんがリアルになるとゲームの本質が変わってしまうので、深く考えないようにしています。

 

ところで、YouTubeでもあつ森の島クリエイト動画がUPされているので参考にしています。

最近気に入ってチャンネル登録した動画はこちらです↓


www.youtube.com

 

あつ森は去年の発売当初からずっと欲しかったのですが、2021年6月に予定していたCFP試験が11月に延期になり、試験勉強を優先して購入タイミングを逃していました。

それに、緊急事態宣言のステイホームでSwitch自体が品薄になり、ソフトだけ買っても遊べなかったんです。

当時の転売価格もすごいインフレになっていましたからね。。。

 

去年のCFP試験後、試験会場からその足で即ヨドバシに向かい、ようやく念願のあつ森とSwitch本体を購入しました。

その後数カ月間はすっかりあつ森廃人で、先に購入して遊んでいた夫よりも先に住宅ローンを完済するくらいでした。

通勤電車や職場の昼休みでも遊んでいたのでSwitchは外に持ち歩いており、携帯ゲーム機器の保険についても調べて記事にしていました。

 

fphamster.hatenablog.jp

 

この記事は「Switch 保険」「ゲーム機 保険」などの検索でヒットするようで、当ブログで一番アクセスが多いです。

 

この記事中にあるさくら少額短期保険株式会社モバイル保険は、機器の購入から1年以内なら加入できるので、Switchの使用頻度や持ち歩き頻度が高いままだったら加入しようと考えていましたが、現在は家で遊ぶだけになり、うちには子供もいないので保険の必要性はなさそうです。

 

博物館に寄贈する虫や魚、美術品はまだコンプリートできていないので、あつ森ライフはまだまだ楽しもうと思います。