マムFPオフィス -MUM FP Office-

横浜市を中心に活動しているファイナンシャルプランナーです

服・靴・コスメを断捨離しました

マムFPオフィス 菊地季美子です。

 

最近は歯を抜いたり視力が下がったりと、老化が一気に加速してきました。

中でも一番老化を実感したのが、去年まで着てたオフィスカジュアル服たちがことごとく合わなくなってしまったことです。

 

持ってた服たちは5〜6年前に買ったものが中心ですが、中には20代の頃から愛用していたものもあります。
これらの服はまさに20~30代向けな訳ですが、太って入らなくなったというよりも、でっぱりの位置が下がったという感じで、体型が似合わなくなってしまいました。

 

合わなくなったのは体型だけでなく、色や柄もです。

肌の色ツヤにいわゆるハリがなくなったのでしょう、服の色柄だけでなく、あまり使わなくなったピンク系のアイシャドウも、今の顔には腫れぼったく疲れて見えるようになっていました。

 

合わないものを無理して使っても悲しくなるだけですし、年相応のものが似合ってくるこれからの楽しみがありますので、思い出の品々は思い切って断捨離することに。

 

f:id:cfp2023:20220320210615j:plain

さよならピンク系コスメたち・・・

 

そういえば、先月にレシピ目当てで買った主婦雑誌にいい記事があったので、今後のマダムファッションの参考にします。

 

f:id:cfp2023:20220320210834j:plain

サンキュ!4月号より

 

ところで、昨年末にプロフィール写真を撮ったスタジオでしてもらったメイクは、明るく見えるようにとオレンジ系を使ってもらったことを思い出しました。

という訳で、オレンジ系のアイシャドウパレットを購入。

 

f:id:cfp2023:20220320211138j:plain

手前が新しく買ったオレンジ系。奥のは前から使っているブラウン系。

 

子どもの頃~30代までは、色白なこともあってピンクが一番似合う色でした。

オレンジや黄色などの蛍光色は全く似合わなかったのですが、歳を取って似合うものが変わるというのは、世界が広がる感じで楽しいですね。

 

ファッションも、以前はピンク系やホワイト、小花柄が好きで、アイテムもスカートやワンピースばかりでした。

髪型もずっとロングヘアだったので、こうしたフェミニンなファッションが好きだったのですが、40代になって20年ぶりにショートにしたこともあり、今後はパンツスタイル中心に切り替えることにしました。

 

断捨離をきっかけに最近服を買っているのは↓こちらです。

 

www.doclasse.com

 

belluna.jp

 

どちらも通販だけでなく実店舗もあるので、試着はお店でできますし、欲しい色・サイズがお店になければ通販と、使い分けができるのが便利です。

 

若いころの私はウジウジ根に持って悩むタイプだったので、そのままのメンタルだったらきっと老化は受け入れられなかったと思います。

歳を重ねて分別や諦めがつくようになって潔くなったのか、これまで買ったことのない色柄やブランドに挑戦できる今後が楽しみです。